すぐそこに迫った新産業革命研究会

昨年から始めました、セミオープンイノベーションスタイルのワークショップ、『新産業革命 ワンダースタジオ F-Lab 2018』の第1回目を4月12日に開催いたしました。第1回の開催NEWSはこちら

テーマは

1.AI-Experience

2.Next Mobilitiy Innovation

3.働き方改革と会議イノベーション

4.共創・革新マネジメント研究

参加者それぞれが自社の課題を元に、テーマに分かれて検討いたしました。今回新しいテーマとして「働き方改革と会議イノベーション」が加わり、働き方改革の中で、準備を含めて業務の中で多くの時間を割いている会議を改革し、事業にとっても、社員にとっても有意義な、良い会議とは何かを検討していきます。

次回は5月17日開催。各々が試行してきた結果を共有し、更にアイデアをブラッシュアップしていきます。

 

新産業革命に対応するために

IOTやAI、ロボット技術が加速度的に進化している中、経済産業省からも超スマート社会Society5.0を目指したConnected Industriesのための「第4次産業革命」の新産業構造ビジョンを昨年発表しています。

新聞やニュースでもこれらの技術の進化、それを活用した新しいサービスやイノベーションについて見ない日はありません。

自動車がEVになると、ダイソンやGoogleが開発し始め、既存の自動車産業の構造が全く変わってしまうように、これまで必要だったものが別のものになったり、ルールや法律も変わり、自社の顧客が全く無くなる、もしくは市場が大幅に小さくなってしまう可能性が目の前に突き付けられています。

では自社では何かをはじめているでしょうか?

FMICでは「未来」を、いつかやってくる未来ではなく、自らが創る未来と考え、新産業革命もチャンスとして企業の皆様と共に挑戦しています。

新産業革命における「観戦者」「プレイヤー」ではなく、世界大会の「メインプレイヤー」「先頭集団」になるためには、それなりの発想や行動が必要です。

企業の方々、専門家、大学、顧客などの発想や英知を学びながら、相互刺激し、革新のビッグインテリジェンスを共創し続ける ”場” として、『新産業革命ワンダースタジオ F-Lab』を企画、開催しております。

次回、開催は4月から始まります。詳細やこれまでの活動はこちらからご覧いただけます。ご興味のある方はぜひお問合せください。

***************************************

弊社では、企業の皆様が継続的に成長するために、様々な方法でご支援させていただいております。

・次期戦略企画・策定
・新規事業企画~生産改革
・組織・マネジメント改革
・仕事の仕方改革
・個人の仕事力UP  など

ご質問・ご相談はお気軽にお問合せください。
お問合せ
電話:03-3459-8178