未来経営革新に向けて

2018年1月18日(木)第6回未来経営革新大会を開催いたしました。

未来経営革新大会

50社100名(定員100名)の方々にお越しいただき、3人のゲストパネラーを迎え、「イノベーションのキャズム(溝)越え成功条件」をテーマにお話しいただきました。

講演録の簡易版はこちら。(講演録完全版 2018年3月頃発行予定)

参加いただいた方々のアンケートからも大変好評な回答をいただきました。

  • 大変参考になりました。
  • 興味深いお話を多数拝聴し、勉強になりました。
  • たくさんの学びがありました。
  • もっと詳しく話が聞きたいと思った。
  • 具体的な手法について知りたいと思った。
  • 未来を切り開いていける人財育成を支援してほしい。
  • 他の参加者の方々とコミュニケーションがとりやすくて良かった。

また自ら行動を起こす決意を示してくださる反応もいただきました。

  • 世の中を変えるには自らを変えないといけないと思った。
  • 自らのビジネスを創造し、革新していきたい。
  • F-Labのような取組みをやりたい。

大会後の交流会にも多くの方々がご参加くださり、講師の方々やお客様の間で活発な交流がなされました。

講師の中村様の奥野田葡萄酒醸造株式会社製造のワインも皆様に召し上がっていただき、大いに盛り上がりました。

次回、第7回未来経営革新大会は、2019年1月24日(木)です。

交流会風景

Okunoda Wine

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です