未来への準備

変化に対応し、自らも変化する

常態化している世界の目まぐるしい変化に対応しつつ企業が成長し続けるには、企業も自ら変化(イノベーション)を起こしていかないといけません。

数年後に今のお客様(市場)が有るとは限りません。変化するお客様に提供する製品やサービスはもちろん、それらを提供するためのプロセスや組織、社員に必要とする能力も変化させざるを得ないでしょう。
しかし、イノベーションは必要に迫らられてから急に起こせるわけではありません。その準備をしておくことが大切で、これを弊社では「未来の経営」と呼んでいます。

イノベーションが実現できるまでには様々なキャズム(溝)が存在します。その中の一つとして、上司や経営者によるキャズムがあります。

現在の事業が成功している場合、特にそこに安住し、失敗のリスクを上司や経営者が負いたがらず、次への手を打とうとしなくなります。何かをして失敗するより、何もしない方が社内でのリスクが低いためです。しかしビジネス上では、リスクを負わなかったために他社から出遅れ、他社に追い抜かれてしまった日本企業が多く存在します。

今回の基調講演では、西様(株式会社 キャリアパートナーズ顧問)に、開発時、量産時のキャズムをどう乗り越え、リチウムイオン2次電池の世界初の事業化成功にたどり着かれたのか、をベースにお話しいただく予定です。

西様が講演くださる未来経営大会の開催概要は下記のとおりです。

ご興味がある方はぜひ、ご参加お待ちしております。次回は、農業のICT化の先進事例における、お客様との喜びの場づくりの事例についてお話する予定です。

***************************************
未来経営革新大会
日時:2018年1月18日(木) 13:00~17:00
会場:東京ステーションホテル
参加費:21,600円(資料・交流会・消費税込)
定員:100名(先着)

*12月20日までのお申込みで2割引

お申し込みはこちらから
お問合せ
***************************************

弊社では、企業の皆様が継続的に成長するために、様々な方法でご支援させていただいております。

・次期戦略企画・策定
・新規事業企画~生産改革
・組織・マネジメント改革
・仕事の仕方改革
・個人の仕事力UP  など

ご質問・ご相談はお気軽にお問合せください。
お問合せ
電話:03-3459-8178

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です